ビジネスアイディアを見つけて形にする4つのステップ

ビジネスアイディアを見つけて形にする4つのステップ

自分でビジネスしたい!と思った際どのようにビジネスを作ればいいかアイディアを出すのに困ったこととかありませんか?

そこで、今回は、ビジネスアイディアの見つけ方と、そのアイディアのビジネス化について考えてみようと思います。

ビジネスのやり方さえ掴めていれば、例え今は、何も思いついていなくてもビジネスになる種を見つけることができ始めることができると言うことを自分自身体験から学びました。

ビジネス始めたい!でも、どのようなことに挑戦しようかと悩んでいる人は、是非参考にしてみてください。

目次

時代背景を知る

<2021年社会は、大きく変化する>

今までの当たり前がどんどん変化している昨今、今まで教わってきた学びも価値観も今までの社会の常識も変化していきます。社会が変化がするということは、今までの仕事の在り方も変化するします。つまり、どのような社会に変化をしていくかを知ることで、ビジネスチャンスを見出すことができるかもしれません。まずは、今後どのような社会に変化していくのかを考えてみましょう。

風の時代の到来により自分らしく生きるが「キーワード」になる

西洋占星術の世界では、2020年末に約200年に1度の大きな節目を迎えました。それが、風の時代の到来です。この風の時代は、2020年12月22日にグレートコンジャクションが起こり本格的に始まりました。風の時代の前は、「地の時代」と言われており、「地」の時代と「風」の時代では、大きな違いがあります。

「地の時代」が象徴しているのは、物質的な豊かさや生産性、安定。

18世記後半から世界中を席巻していった産業革命をスタートに、大量生産のモノ作り、目に見える資産形成に価値が置かれていました。経済の発展によって、ヒエラルキーと貧富の差が生まれました。家や車、家電製品などを所有する、お金を貯める、受験勉強をしていい大学→優良企業に就職→人生を安定させる、ことが最高の到達点とされてきた。

風の時代は、情報、体験といった目に見えない豊かさ、ネットワーク(横の人脈)の広がりが大切になってくると言われています。今その変化が顕著に社会に起きています。それこそが、パラダイムシフト後のニューノーマルに。

このような時代背景を知ることで、ビジネスのヒントを見つけることができるようになります。

特に風の時代で言われている変化は、5つあります。

持つ時代から持たない時代への変化

共有する時代へ突入します。例えば、シェアハウス、カーシェアリング、バイクシェア

このような”持たない文化”が広まっていきさらに拡大していきます。

家庭の在り方の変化

地の時代は性別、国籍、国境への強いこだわりが見られましたが、風の時代はボーダレスへと変化します。国籍や性別などに縛られず、個々それぞれが自分らしい幸せの形を見つけることができるようになります。

仕事の形態の変化

組織や会社に依存する社会を嫌い、フリーランスでの活動を好むようになります。昨今テレワーク化が進んでいるように風の時代はさらに個人の力で働く時代になっていきます。独立を考える人にとってこれから良い追い風が吹くでしょう。

お金の価値観の変化

地の時代での考え方は、貯金することにありましたが、これからはお金を循環させる時代になります。

貯金額やブランドよりも、知識や情報が価値になり、この知識や情報に対するニーズがより強まります。

縦社会から対等な社会への変化

会社組織での上下関係や肩書きに縛られない時代になります。上司と部下といった関係は、どんどんなくなり、ニューノーマルな働き方へと変わります。職場の人間関係の悩みから解放され、個々の力を発揮できる時代が来ます。

以上の5つが風の時代の特徴になります。そして、この風の時代をうまく生きていくコツが、「自分らしく生きる」なのです。どんな自分も肯定して、自分の好きなように生きて、自分の好きな恋愛をして、自分の好きなところに住んで、自分らしく縛られず生きることが、風の時代うまく生きていくコツになります。手放したいことやめんどくさいと感じることは、どんどん手放して身軽になっていきましょう。

時代に適応できないとどうなるか

時代がどうなるかを知らずに今までの価値観で生きていれば、社会の変化に対応できず自分が生き辛さを感じるキッカケにもなり兼ねます。また、仕事の形も変化していくので、適応できないと、収入の不安定にも繋がっていき、毎月の生活費が払えない、やりたいことにチャレンジできない、友達と交流ができなくなるなど日常に支障が生じ始め常に恐れを感じる日々を生きなくてはなりません。

このような生活が続くと、心は、廃り、鬱や自殺者も急増もします。

新型コロナウイルスの感染が拡大する中、前年比で減少が続いていた国内の自殺者数が7月以降増加に転じています。特に、女性と子供の増加率が顕著で、コロナ禍での生活様式の変化がストレスとなって心の健康に影響している可能性があると言われています。だからこそ、自分が変化していくことがとても大切になります。

時代の変化に伴い人間に求められるスキルは何か考えてみる

今回コロナの影響も受けもっと早い段階でAIの参入やロボットの導入も増え、仕事の在り方もものすごいスピードで変化していくと言われております。これによりおそらく失業は、ますます増えるでしょう。今のあなたの仕事は、安泰でしょうか?もし少しでも将来に不安を感じた場合は、どのようにしたら自分の将来を守ることができるかを考えてみるチャンスかもしれません。これから益々テクノロジーの発展により不可能だったことが可能になったり効率化が進んでいきます。それに伴い単純作業は、機械化され人間に求められるスキルも変化していきます。

人間に求められるスキルは、何になると思いますか?

これからより人間に求められるスキルを理解することで、今何をやるべきか見えてきます。

「クリエイティブ性」

クリエイティブ性を持つ人は、今後重宝されていくと言われています。クリエイティブとは、単にデザインや音楽などの芸術的なセンスだけではなく、0から1を作り出すこと。0から1を生み出すことは機械には出来ません。AIも過去のデータを元に未来を予測することは出来るが、全く新しいものを作り出すことはできなません。これは、人間にしか出来ない能力です。デザイナーやエンジニアは、これからも必要とされていくでしょう。クリエイティブでは、以下の5つのことを大切にしましょう。

想像力を使うこと

自分の感覚に頼るのではなく、そこを脱した考え方からアイデアを生み出してみる。

独創的であること

今までに発想したことがないこと、今まで誰もしたことがないことを目指してみる。

知識と技術を活用できること

アイデアを有効的に実現させるために十分な知識と適切な技術を身につけること。

目的を満たせること

問題を解決したり、情報を伝えたり、感情を引き出したり、必要な目的を果たすこと。

自身でチェックできること

自分のクリエイティブ力を最適なパフォーマンスで維持できるように、常に自分の生み出すアイデアを客観的に評価すること。

もし、自分のレベルアップを考える際は、この5つのポイントを意識してみて学びをしてみてください。

生き方を選択する

「貴方は、もし何の制約もなかったら今何をやりたいですか?」

この時に出た答えをすぐ実行に移せる自分になったら人生は、楽しいだろう。しかし、現実は、人それぞれお金の問題や時間の問題や環境の問題など色々と出てきます。

夢を実現したい・現実を変えたい・自分を変えたい。その気持ちがある人には、同時にうまくいかなかったらどうしようなどの不安もつきものです。挑戦と不安は、セット。

この不安を恐れ行動できないと日々は何も変化しません。また、別に自分は、変化を望んでいないって人も残念なことに変化の激しい今の時代では、煽りを受け、将来に不安を感じやすくなります。自分が変わらざる得ない社会が到来しています。ならば、自分から変わろうと思い行動し、自分から理想の自分になっていくのが得策だと私は、考えています。

そこで、私が意識していることを書きます。

<収入源を複数作る>

貴方は、今どのように稼いでいますか?もし今バイトだけとか会社員だけのように一つの収入源しかないという人は、もう一つの収入源を作ることを意識することで、心の余裕が変わってきます。一生懸命に働いたとしてもリストラされる可能性は、今後益々増えます。その時に一つの収入源しかないと心は不安定になります。だからこそ今どんな時代の波が来ても大丈夫なようにいくつもの収入源を作っておくことがとても重要であると私は、考えています。

セブンポケッツを作る意識をする

セブンポケッツとは、7つのお財布を持っていることを指します。この言葉は、リーマンショックが起きた時期から多くの人が口にするようになった言葉です。

例えば、100万という1つの収入源に価値を置くのではなく、35万+20万+15万+10万+10万+5万+5万=100万と分散することで、何かあっても自分には、他の収入源があるという安心感を得ることができます。

また、安心感を感じるだけでなく取引先がある場合、価格交渉もしやすくなります。もし自分が一つしか取引先がなくそこからしか収入ポケットがないとすると、その関係を崩してしまったら自分の生活ができなくなると感じ、価格交渉をすることさえもリスクと感じ、相手のいいなりになってしまう場合もあるかもしれません。要は、複数の収入を持つということは、自分の心に余裕を持つことができるというメリットがあります。

複数の収入を作ることで

・安心感を得ることができる
・心の余裕を得ることができる

そのほかにも複業をやることは、多くのメリットがあります。

本業だけでなく副業を始め

自分で本業以外にもう一つの収入源を持っておくと心の安心感や心の余裕を作るだけでなく様々なメリットがあると考えています。

<自由になれる>
一つへの固執がなくなりやめたい時にやめれるなど心の自由を得ることができる。
<視野が広がり多くの視点で見ることができるようになる>
本業だけでは知り得なかった世界を知れ幅広い視点で物事が見れるようになる。
<複数の仕事を同時に動かせるようになる>
時間を効率的に使うことを考えれるようになり複数の仕事をこなす体質を身につけることができる。
<新しい仲間ができる>
新しいことを始めると新しい価値観を持つ仲間もできる。
<経営者感覚が磨かれる>
世の困りごとを考えそれを実行に移し直接対価をもらう。これはまさに経営者。
<貴重な人材になれる>
時間配分がうまい・人脈が多い・経営者感覚があるなどハイスペックになれる。
<幅広い知識を得れる>
挑戦することで今まで知らなかった新しい知識を得れる。

このように本業以外に自分でもう一つ収入源を作ることは、自分の人間力を高めることができるメリットがたくさんあります。自分の人間力が上がれば周りからもリスペクトされさらに仕事の好循環が生まれます。私も当ブログを運営するようになってから他の仕事への流動も増えました。

売り物になるコンテンツを見つける

風の時代の到来により人々は、「お金」や「物資」から「情報」「体験」「人脈」に価値を見出すようになりました。

つまり「情報」「体験」「人脈」は、需要が高まるコンテンツになり得ると言うことです。

自分の今までの経験や体験したことや知識は、他の人からとったら有益なコンテンツであるとういことです。

要は、自分の体験や経験、知識やメソッドを伝えることが仕事になる時代になります。この強みをコンテンツ化するのに重要なのは、それこそクリエイティブな要素を含むことです。独創的な世界観や新しいアイディアを組み込むことで、世界に一つしかないオリジナルを作ることができます。

コンテンツにすることは、特別なことでなくて全然いいのです。

例えば、

早起きが苦手だったけどできるようになった場合は、「〇〇流、朝早起きが苦手な人のための生活改善の仕方」

カラオケ点数を上げたくてボイトレ行き常に95点以上取れるようになったら「〇〇の曲を必ず95点以上出す歌い方」これもカラオケで、95点以上出したい人にとったら欲しい情報です。

仕事とは、「誰かの悩みを解消するお手伝いをすること」

これを意識することで、どんなこともコンテンツ化することができます。

では、具体的に自分の強みをコンテンツ化していくには、どうしたらいいかを考えてみましょう。

自分の強みをコンテンツ化する方法

①自分自身の「好き」「嫌い」を意識し自分の思考に着目する

(例)
歌が上手くなりたい。だけど「ボイトレは通いたくない」
⬇︎
「なぜ、自分は歌上手くなりたいのにボイトレに行きたくない」のかを考える。
⬇︎
・評価してくる先生が苦手だから
・その教室まで行くのが遠いから
・授業料が高いから
⬇︎
自分が考えているということがわかれば、新しいアイディアが生まれるチャンスです。なら、オンラインで自分のペースで声の出し方を学べるスクールを月額制で開講したらニーズあるかも💡

自分の体験から生まれたものには、なぜ作ったのかというストーリーも話しやすく共感も生みやすいです。このように自分自身の心の本音を知り、その本音を深堀りすることでコンテンツの価値は高まっていきます。

②人が困っていることに注目する

自分の持っているコンテンツを磨く時の一つの有効な切り口として「人が困っていること」に目をつける方法があります。

<仕事とは誰かの悩みを解消すること>
自分が困っていることや誰かが困っていることにフォーカスしてみることでビジネスのヒントが見つか
ります。

例えば、若い女性向けなら初めてのデート術、食事制限をしないダイエット術、メイク講座、ワインの楽しみ方、自撮りのテクニック術なども思いつきます。

自分が提供できることで何かできることを見つけてみましょう。本読むのが好きなら、毎月自分のオススメ本を紹介するのもなんの本を読むのか迷っている人にとったら問題解決になるでしょう。このように困りごとを探してみるとビジネスの種はあちこちに転がっています。

この「困っている人」の「困りごと」を解消するお手伝いを仕事にするのも自分も相手もハッピーになるwin-winの関係です。自分のできることで、相手に喜んでいただけて、お金もいただけます。最高のお仕事だと思いませんか?


どんな人がどんなことで悩み・痛みを感じ・困っているかを知り
解決することを突き詰めることで、仕事を生み出すことができます。


「人が困っていること」を見つける効率的な方法は、
まずは、「自分が困っていることは何か?」を考えてみることです。

自分に起こる困りごとは、必ず他の人にも起こると考えます。

(例)

「パソコンを買ったけどセッティングができない」
⬇︎
「パソコンのセッティングやります」という仕事になる。

「麻雀できるようになりたいけどやり方がわからない」
⬇︎
「麻雀のやり方教えます」という仕事になる。

「引越しの際破棄する料金が高くて困った」
⬇︎
「ジモティーで変わりに出品します」

これも立派なビジネスになります。

このように仕事は、人の困りごとにフォーカスすることで作ることができます。

③自分のプロフィールを充実させる

①②で自分のやると決めたことが決まったら次は、自分が何者かを明確化させることが大事です。自分のプロフィールを考えてみましょう。プロフィールは、自分をコンテンツ化する時にとても大事な役割を果たしています。自分のことを知らない人にどんな人だと思って欲しいかを考えましょう。この時に自分が名乗った肩書きが自分のアイデンティティーになります。

自分が「女優です」「アーティスト」「YouTuber」と名乗ればその瞬間から自分は、その人物になっていくきます。

自分はどうなりたいのかを考え自分自身を確立させることで、相手に伝わりやすくなります。

自分だけのビジネスを構築する

起業して成功するために必要な4ヶ条

もし今ビジネスを立ち上げたいと思っているのならどんなことから始めるといいかを理解しておくことはとても重要です。最初から固定費がかかるものを始めれば資金繰りが悪化して自分の首を絞めかねません。そこでホリエモンで有名な堀江貴文さんが提唱している「起業してほぼ確実に成功するために必要な4ヶ条」というのがあるので紹介します。

①利益率の高い商売をする
②在庫を持たない商売をする
③定期的に一定額の収入が入ってくる商売をする
④資本ゼロあるいは小資本で始められる商売をする

この4ヶ条になります。
一つずつ理由を細かく説明していくと

利益率の高い商売をする

低コストにすることが大切です。特に最初は、「家賃」や「人件費」などの固定費はできるだけかけないようにして、自宅などでできる自分一人でできる事業を優先してみましょう。

在庫を持たない商売をする

自分が在庫を抱えるってことは、コストをかけるということです。つまり売り捌かないと利益の回収ができないが、時代のトレンドが目まぐるしく動く昨今売り捌くことができないかもしれないという恐れもあるためです。

定期的に一定額の収入が入ってくる商売をする

定期収入は、これはまさしく権利収入を作ろうというものです。継続してお金が入る仕組みを作ろうという自動化になります。

資本ゼロあるいは小資本で始められる商売をする

初期投資は、なるべく少なくするということです。初期投資に膨大にお金がかかるようでは、今の時代には合わないということを頭に入れどんなビジネスを始めるか考えるのは大切です。ちなみに、ブログの運営はオススメです。

稼ぐと決めた場合は、どこまでやったらどれだけの収入が入ってくるかなどの計画を立てて毎日緻密に実行していくことが大切です。

価値を理解して自分の商品に値段をつける

自分の商品ができた場合その商品に値段をつけるのは、自分です。
この際自分の商品いくらに設定するかは、なかなか難しいものです。

安くすればいいというものでもないし、高すぎてもダメだと考えてます。

自分が値段をつける際に大切にしている2つのポイントがあります。

①同じことをやっている人がいくらぐらいの値段でやっているかベンチマークする
②それを理解した上で自分の商品の値段をつけていく

同業の方の値段のリサーチが終わった後に自分で価格設定をします。その際に理解しておくのに大事なのが、値段によって集客される層が変わるということです。

(例)宝石

宝石は、高い方がよく売れる。
⬇︎
安い値段をつけると偽物では?と思われそれに価値を感じないから。
⬇︎
ジュエリー店には、本物のセレブが集まります。

また、提供する価値自体が値段とリンクしないケースもあります。
(例)セミナーの参加費

同じ内容のセミナーなのにセミナーの参加費1000円とセミナー参加費10000円のがありました。あなただったらどっちのセミナーに行きますか?
⬇︎
安い方に行くって人が大半。
⬇︎
しかし、中には、10000円の方に行くと答える人もいる。
その理由は、金額によって集まる層が違うから。
⬇︎
では、この2つのセミナー満足度が高いのは、どっちだったと思いますか?
⬇︎
実は満足度が高かったのは、値段が高い方。要は、質の高い出会いができたから満足という理由で満足度が高かったのです。

お金って面白いですよね。

値段設定で困った場合は、

①同じことをやっている人がいくらぐらいの値段でやっているかベンチマークする
②それを理解した上で自分の商品の値段をつけていく

この2つのステップをぜひ試してください。

ビジネスを発展させる

<成功者になりたいのなら成功者の近くにいる>

ここまでは、自分のビジネスの作り方や権利収入の大切さを書いてきましたが、最も大事なことを伝え忘れていました。それは、自分のやりたいことや仕組みができたら後は、成功者のいるコミニティーに飛び込んでいくことが一番成功の近道ということです。成功者の周りには、成功者がいます。この人たちは多くの人からも尊敬されており影響力も持っている人も多いです。このような人たちとともにいるこであなた自身も一緒にいるすごい人という位置づけになっていきます。

類は、友を呼ぶ。自分が憧れている人がいるのなら自分からそのコミニティーに恐れず飛び込んでいくことがオススメです。最初は、居心地が悪いかもしれませんが、気づけば、その空気感が心地よくなっていることに気付きます。気づいた時には、あなたも成功者の仲間入りをしているはずです。

<お金を稼ぐことが自分の何に繋がるかを明確にする>

ここまで読み進めてくれたということは、お金が好きな人が多いと思いますが、中にはお金が嫌いな人もいます。お金を稼ぎたいのならお金が好きでないと稼ぐことができませんし、稼ぐことにプラスのイメージを持たない限りお金を稼ぐことにフォーカスをすることもできません。

お金に対してどのようなイメージを持っていますか?
お金を稼ぐことに対してどのようなイメージを持っていますか?

お金を稼ぐということは、誰かに喜んでもらうということ。
つまり、お金を稼ぐことは、善行です。

そしてお金とは、何かといったら「信頼を数値化したもの
お金を稼ぐということは、自分が周りに行なってきた貢献したことが
数値として現れていると考えることができます。

お金を稼ぐことができるのは、世の中に貢献している人のみです。自分の欲だけでは、お金稼ぎは、できません。志を持って取り組むことで、世の中に貢献していくことができます。

「お金持ちになりたい」だけは、自分の欲だが「お金持ちになって何歳からでも人生を変えたいと思っている人に勇気を与えたい」となるとそれは、心になり、多くの人が力になってくれます。

自分だけでなく自分がやることでどんな人にどんな影響を与えることができるかどんな社会になっていくかなどを明確にすることで自分の行動は、よりパワフルになります。

稼いだ先を創造する

なぜ稼ぎたいのか。稼いだ先に何を想像しているか。これを意識することで、あなたの構築したビジネスは、他者から必要とされるサービスとなっていきます。もし、自分でサービスを作ったが売れ行き悪いと感じた場合や、自分がなぜ頑張っているのか見失ってしまいそうな時は、お金を稼ぐことが自分の何に繋がるかを明確にすることを大切にしてみてください。

最後に

読んでみていかがだったでしょうか?これからの時代の流れを考え、その時代に求められることは何かを考え「情報」「経験」「体験」に価値が生まれる今自分にできることを考えることで、ビジネスは、誰でも作ることができます。自分もこのブログでは、今まで学んだ情報や経験などを出して行こうと思います。ビジネス何やろうと悩んでいた人にとって今回のブログがビジネスを作っていくための一助になったら幸いです。

ビジネスは、相手の問題解決である世の中は、大きく今変化している。だからこそ、自分が変化することを恐れてはいけない。お金を稼げたいのならお金を好きになって稼いだ先のことも考えよう

ビジネスアイディアカテゴリの最新記事