2/4ページ

2/4ページ
  • 2022.05.23

エネルギー・資源業界

エネルギー・資源業界では、日常生活や企業活動などで消費されるエネルギーや資源を生み出し、安定供給する役割を担っています。一般的に、エネルギー業界は大きく石油業界、電力業界、ガス業界の3つに分けられます。このほか、資源業界に含まれるものとして、鉄鋼業界、繊維業界、化学業界、ガラス業界などがあります。

  • 2022.05.23

マスコミ・メディア・広告業界

マスコミ・メディア・広告業界は、新聞・テレビ・ラジオ・雑誌などの媒体を使って、たくさんの情報を不特定多数の人に伝える役割を担っています。テレビ業界やネット広告業界、出版業界、映画業界、アニメ業界などがあり、さまざまな手段によって、世の中の動きやトレンド、コンテンツを世の中に発信していきます。

  • 2022.05.23

IT業界

IT業界では、IT(Information Technology:情報技術)を使って、各種システムやサービスを企画・開発・運用するビジネスを手掛けています。通信業界やソフトウェア業界、携帯業界などがあり、ITでビジネス上の課題を解決したり、人々の暮らしを便利にしたりするのがIT業界の大きな役割です。

  • 2022.05.23

流通・小売業界

流通・小売業界では、日用品、食料品、服飾品など、生産したあらゆる「モノ」を消費者に届ける役割を担っています。この業界には、総合商社業界や卸売業界などのほか、百貨店業界、スーパー業界、コンビニ業界、ドラッグストア業界などがあります。人々の日常生活にも密に関わっている業界のひとつです。

  • 2022.05.23

運輸・物流業界

運輸・物流業界では、おもに乗り物を使って「ヒト」や「モノ」を運ぶ仕事を担っています。たくさんの人々の移動手段となる鉄道業界や航空業界のほか、トラックや船などで各地に貨物を送り届ける運送業界や海運業界、またモノの保管を専門的に手掛ける倉庫業界などがあります。

  • 2022.05.23

建設・不動産業界

建設・不動産業界は、建物・不動産に関わるビジネスを行っています。 建物の建設や土木工事を担う建設業界、完成した建物や土地の取引をする不動産業界、さらに住宅業界や住宅設備業界がここに含まれます。 建設業界では国や企業と取引をするBtoBの仕事が中心となるのに対し、不動産業界では一般消費者と関わるBtoCの仕事も多くあります。

  • 2022.05.23

金融業界について

金融業界は、人々が生きていくうえで不可欠な「お金」に関わるさまざまなビジネスを手掛けています。金融業界には銀行業界、証券業界、損害保険業界、クレジット業界などがあり、お金を集めて他の人に貸したり、お金をもっと増やすための運用を行ったり、金融商品の企画・販売などを行ったりします。

  • 2022.05.23

ビジネスアイディアを見つけて形にする4つのステップ

自分でビジネスしたい!と思った際どのようにビジネスを作ればいいかアイディアを出すのに困ったこととかありませんか? そこで、今回は、ビジネスアイディアの見つけ方と、そのアイディアのビジネス化について考えてみようと思います。 ビジネスのやり方さえ掴めていれば、例え今は、何も思いついていなくてもビジネスになる種を見つけることができ始めることができると言うことを自分自身体験から学びました。 ビジネス始めた […]

  • 2022.05.23

源泉徴収の事務と年末調整について

会社が給与を支払うときは、一定の源泉所得税を徴収してから支給しなければいけません。徴収した源泉所得税は、会社が国へ源泉徴収額として納付します。 扶養控除等申請書で扶養者の数を把握する 会社の従業員は、毎年扶養控除を受ける家族の氏名、生年月日などを記載した「扶養控除等申請書」を会社に提出します。この申請書をもとにして、会社は扶養者の数を把握します。 源泉徴収事務をする際には、扶養控除等申請書の提出が […]

  • 2022.05.23

法人税のほかに事業税と住民税がある

法人事業税は、法人の事業そのものに対して課税される税金で、各都道府県に対して納付する地方税です。法人事業税は、法人税と同じように会社の儲けに対して一定の税率を掛けて計算します。 事業税は、翌事業年度の費用になる 事業税の税率は、各地方により異なるので、必ず確認が必要です。なお、小さな会社には、所得金額に応じて3段階の軽減税率が適用されます。法人税の計算では、事業税は、地方法人特別税とともに翌事業年 […]

1 2 4